僕がロックを始めた頃

俺、ロック?(笑)
俺、ロック?(笑)

ブログ久々のながきです。2月は時間たつのが早いね~!1月中にホームページの内容を整備してホッとしてたら、あっという間にもうすぐ3月です!春っぽい日も増えてきたし、そろそろ冬眠から目覚める準備をしなくちゃね!(笑)

しゅうとのブログ記事や「松川の一味」でブルーハーツ関連が続きましたね!それを見てたら「僕がロックを始めた頃」の事を思い出しました。僕が初めてステージに立ったのは中学2年の3月でした。僕がいた中学校は軽音楽部があって、僕らが入学したときの「新入生歓迎会」では先輩たちが体育館で演奏してくれたのね。思えばこれが「はじめてのロックの衝撃」だった。それまでランドセルしょってた小学生が、先輩たちのステージでいきなりロックに興味を持ったのね。さっそく軽音楽部に入ろうと思ったら、音楽の先生が異動されて、すぐに部は無くなってしまった。しょうがないので僕の周りの「ロック病患者」たちは、始めたばかりのエレキギターなどの楽器を家に持ち寄って、可愛らしく「ロックバンドごっこ(笑)」をスタートさせたのね。そして2年の最後に当時の音楽の先生を説得して(なかば無理矢理)「卒業生を送る会」で演奏させてもらえることになったのよ!音楽室の隣の倉庫を使わせてもらってドラムやアンプを持ち込んで、まさに「青春映画」みたいなバンド練習をやってたね。そして本番当日…。始めたばかりで難しい事は出来ない僕らが選んだ曲はブルーハーツの「リンダ・リンダ」だった。演奏の事はほとんど覚えていないけど、訳も分からず飛び跳ねていたよね!(笑)…あれから随分時間が流れて、今では「ロック」というジャンル自体が遠くなってしまった僕ですが、「あの日のドキドキ」は心の奥にまだ残っているね!そんな僕としゅうとの「2ピースバンド」であるリトルオキナワは、「他人の言うこと聞かない」って意味では「ロックな」グループかもしれないね!(笑)

ちなみに…僕の中学校の卒業生にギタリストのマーシーがいるらしいですよ!最後に一番の爆弾発言でした!(笑)

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    不死身のエレキマン (金曜日, 25 2月 2011 12:00)

    羨ましい育ちですなァ