歴代のTシャツ達

「かりゆしウェアはリトルオキナワの原点」と紹介しましたが、それと比べると、今まで着てきたTシャツは「その時のリトルオキナワの気分」を表していると言えます。最初は単純に「グループ っぽく揃いの衣装にするために」Tシャツを活用してきましたが、「かりゆし」が定着してからはTシャツを着る意味も変わってきました。二人ともあまのじゃくな所があって「勝手にイメージを決められたくない」という気質があります。「あの真っ赤なシャツを着てるグループね」という印象が定着すると、自分でぶっ壊したくなるのです。また新しいことに挑戦したい時にも「従来のリトルオキナワのイメージ」を象徴する「かりゆし」から遠ざかりたくなります。そんな時にはその時の二人の気分を表現したTシャツを着てフレッシュな気持ちでステージに臨みました。ですからずっと着続けている「かりゆし」とは対照的にTシャツは気分を反映して短いスパンでどんどん変わっていきます(普段も着てるからすぐボロボロになるって話も…笑)リトルオキナワにとっては演奏する曲を決めるくらい衣装にこだわっているのは確かですね。今後は「あのシャツはどんな気分を表してるのかな」という風に想像してみるのも面白いかもしれませんね。

 

※写真をクリックすると拡大します。

 

 

戻る